出雲大神宮_岡山
お知らせ

【1月】今月の手水舎 / 花手水

2021年1月1日



寒風の候、謹んで新年のお慶びを申し上げます。


さて、2021年最初となります、今月の手水舎 / 花手水をご紹介いたします。



出雲大神宮 岡山 神社 地鎮祭 手水舎 花手水 初詣 元旦祭 ピンポンマム 菊 南天 トクサ



◆ピンポンマム (ピンポン菊)

 花言葉:真実、高貴、君を愛す、私を信じて



オランダで品種改良されたキク科の植物で、ピンポン球のような丸い見た目から、『ピンポンマム』または、『ポンポンマム』『ポンポン菊』など、さまざまな呼び方で親しまれています。菊の花は、日本の皇室の紋章にも用いられており、高貴な気高さに加え、愛らしさを兼ね備えたイメージのお花です。また、『君を愛す』『私を信じて』という花言葉から、結婚式のブーケにも人気です。

この他に南天やトクサなど、迎春らしい植物をあしらっております。



なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策により、柄杓の使用は中止しております。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。​



※時期やお花の状態により、花手水がない場合もございます。



出雲大神宮 花手水ギャラリーはこちら