top of page
出雲大神宮_岡山
お知らせ

【6月】今月の花手水①

2023年6月7日



境内の紫陽花も日ごとに色を深めてまいりました。

さて今月の花手水をご紹介いたします。


出雲大神宮 岡山 神社 手水舎 花手水 夏越 紫陽花 アジサイ

紫陽花 -アジサイ-

 

花言葉:移り気、和気あいあい、団らん


日本が原産のアジサイ科・アジサイ属の落葉低木ですが、現在目にする多くの紫陽花は品種改良された「西洋アジサイ」になります。

彩豊かでフラワーギフトにも大変人気ですが、色ごとに花言葉も違います。


青・紫:辛抱強い愛、知的、冷淡 赤・ピンク:強い愛情、元気な女性 白 (アナベル):一途な愛情、寛容

紫陽花の花色は、品種や土のPH度(酸性度)によって変化します。さらに咲き始めから日ごとに変化する花色は、鬱々とした梅雨時期を楽しませてくれます。


酸性: 中性: アルカリ性:

また「紫陽花」には、古くから「紫陽花を吊すと、邪気を祓い福を呼ぶ」とされ、厄除け・婦人病除け・金運祈願など、さまざまな云われがあります。


やわらかな色味の紫陽花が一面に咲き誇る、入梅の花手水をお楽しみください。


今月の花手水では、毎月の花手水や境内のお花もご紹介していきます。

お花は不定期で入れ替えておりますので、月中の変化もお楽しみください。

時期やお花の状態により、花手水がない場合もございます。


 



Comments


bottom of page